スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切手7530円分着服、書記官を免職=横領容疑で告発も-岐阜地裁(時事通信)

 家事審判事件の申立人が納めた郵便切手を着服したとして、岐阜地裁は19日、30代の男性書記官を同日付で懲戒免職処分とし、業務上横領容疑で岐阜地検に告発したと発表した。
 地裁によると、書記官は岐阜家裁勤務だった2009年9月~今年3月、担当していた26人が審判申し立てにかかる費用として納付した総額7530円の郵便切手を抜き取ったとされる。
 封筒に書かれた金額と保管袋内の金額が異なっていることに上司が気づき、発覚。書記官は「大変申し訳ない。反省している」としているが、弁済はしていないという。
 岐阜地裁の富田善範所長は、最も重い免職処分としたことや告発の理由などについて詳細は明かしておらず、「内容を総合的に考慮して、不確定なことを公表するのは相当でないと判断した」としている。 

【関連ニュース】
裁判員判決、自衛官に有罪=先輩隊員を銃剣で切り付け
今度は裁判官月給一覧表=阿久根市長、自身のブログに「おカネ持ちが判決」
きらやか銀行員、横領容疑で逮捕=被害総額は7700万円
男性の復職、なお拒否=免職取り消し判決を無視
復職へ「まだ通過点」=勝訴の阿久根市職員が会見

キセル乗車 相鉄が車掌解雇 定期券の入出場記録不正操作(毎日新聞)
雪の“重馬場”で浅草流鏑馬(産経新聞)
不明少年が守った兄のランドセル…発見現場周辺を捜索 佐用豪雨(産経新聞)
今朝は真冬並み…4月の気温乱高下(読売新聞)
「日米同盟3年持たぬ」 正論大賞・佐瀬昌盛氏が講演(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みはらはるおさん

Author:みはらはるおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。